PCMAXの評判や口コミは概ね良いですよね。ネットやツイッターを見ても悪くない評価です。

そう聞くとPCMAXには美人や可愛い子しかいないと勘違いしちゃう人もいるかもしれません。

えーっと…、前年ながらそれはNO!です。

言葉は悪いですが、化け物級はそれなりにいます。女性から見たらおじさんも小太りの不細工おっさんですけど苦笑

だけど、身なりを清潔にしたり、言動には気を付けてるつもりです。

女性の中にはそれを放棄しているケースもあるのです。

前回の記事で会うのを避けるべき女性とは?を書きましたが、今日はおじさんの出会いの中でもワースト3に入るであろう経験を紹介したいと思います。

俗にいう地雷女ってやつの話です。

基本データ

名前:あけみ仮)
年齢:20代後半
身長:155ぐらい
職種:フリーター?無職?
スタイル:顔が大き目の普通体型
点数:10点
一言コメント:性格がヤバイ。体臭も激臭…。地雷女…。

テンション高めの女の子を発見

あれは夕方だったでしょうか。

仕事もひと段落つき営業車の中でブレイクタイム中でした。

缶コーヒーを飲み糖分を取っていると、気分明瞭に。そうなったらやることは一つ。PCMAXにインです。

掲示板に書き込み返信を待っていましたが、あまり気になるものがありませんでした。何気なく女性掲示板を見てみるとテンション高めのメッセージを発見。

エンジョイ!しマッスル!

わーい!これを読んでるあなたはラッキーー!!だってミーと知り合えたんだよっ( `ー´)ノねぇねぇ仲良くしたい?したい?

このようなハイテンション。

日頃あまり見かけることのないメッセージにおじさんは彼女に興味津々!プロフの画像も口元を隠しているけど、まぁまぁ可愛いと思いました。

口説かない理由はないですよね?そんなわけで攻略開始!

興味が沸いたので集中して口説いてみた

「面白い子ですね。自分はキミみたいな子と知り合いたかったです。ユーと知り合えてよかったです。あとは仲良くなりたい!」

とメッセージ送信。実際はもっと長めです。その女性と会える会えないはファーストメールがとても重要なのでおじさんは頑張って送ったのです。だけども今なら言えます。このときの一生懸命にメッセージを考えていた自分をぶん殴ってやりたい…。

時間も夕方で男性会員もあまりインをしてなかったのでしょうか。それともおじさんのメッセージに胸キュンになったのでしょうか。5分ほどであけみから返信がきました。

数回のやり取りをした後。カカオを交換。

ここまでは順調にいきました。今日はもう夜になるので会うのは難しい。前もって予定を立てれば会うことも可能なのですが…。そこが妻帯者のデメリット。

とりあえず、カカオでやり取りをして仲良くなって後日会うことにしました。

ここから数日あけみと何百回とカカオでやり取りをしました。

ただ…。やりとりをすればするほど…。

ヤバイ子かもしれないと思ってきたのです。

もしかして地雷系?

気になったところ

  • 誤字脱字が多い
  • 妄想癖が多い
  • 情緒不安定
  • 怒りやすい

最初に気になったのは誤字脱字がとても多いところ。普通は自分で送ったメッセージって読み返したりしますよね?そこで誤字脱字があったら次からは気にして送る前にチェックをしたりすると思うんです。それがないって違和感感じません?

次に妄想癖があるところ。学生のころ100人以上に告られたとか言ってたんですよね。まぁ10人ならまだ理解できますが100人はちょっと多すぎじゃありません!?

情緒不安定でもありました。いきなり世の中が嫌になったとか言い出してみんな不幸になればいいとネガティブになったと思いきや、何分かごにはディーンフジオカがカッコイイとか言い出すんです。

あとは怒りやすかったですね。おじさんがちょっとからかったカカオを送ると、本気でキレたりしていました。冗談が通用しない子でした。褒めてたら機嫌が良くなるタイプでもありました。

あけみから会おうと言ってきた

生理前で寂しいから会いたいと言ってきたのは、カカオを始めて2~3日後。

会ったらSEXは余裕でしょ。でも…。

おじさんが知っているあけみの情報は年齢は20代後半で職業は内緒。体重や背も内緒。画像はプロフに乗せてる1枚だけ。

ほぼ地雷だろうなと考えたのですが、興味の方が勝ちました。

これも勉強だと思い会うことにしました。

実際見るとヤバさが伝わってきた

平日の昼過ぎに会うことになりました。

当日に待ち合わせの〇〇公園に行くと、あけみはポツンとただずんでいました。遠目だと普通に見えたのですが…。

近くに行ってビックリ…。

ピンクのフリフリしたスカートにニーソックス。キャラクターもののTシャツ。髪はツインテール。化粧は塗り絵のように塗りまくっていました。アイシャドーが太くてパンダみたい…。

ここで戦意喪失。地雷です!地雷!

人はあまりにも驚くと行動不能になるのかもしれません。あけみが車に乗り込んでくるまで動くことができませんでした。

車に乗り込んできて、

「おじさん、こんにちわ~」

とあけみ。

「やぁ」

と自分。

車の中で雑談をしました。一つ良かったのはあけみがお喋り好きということでした。おじさんは適当に相槌を打つだけでした。

考えた結果、ホテルに向かう

こんな不気味な女の子とファミレスやカラオケなんか行きたくない。

というか、人に見られたくありません。誰かが勝手に写真撮ってツイッターとかにあげられたらもう生きていけません。

だからといって、狭い車の中に二人でい続けるのもイヤになってきたので、思いっきりホテルに誘いました。

「あけみと会えて嬉しいよ。ホテルでもっと仲良くお話しよ?」

あけみも誘われたことが嬉しかったのか、断ることもしませんでした。

おじさんのささやかな抵抗で安いラブホに向かいました(笑)

いたるところが臭い!

ホテルに入りソファに座るとあけみも横に座ってきました。

はぁ…。この子とSEXしなきゃいけないのか…。心の中で溜息を100回はついたでしょうか。

逃げちゃダメだと思い彼女の方に目を向けました。

うっ…。

息が臭い。ドブのような臭いがします。吐き気を催してきたのですが、彼女が顔を近づけてきます。この流れでキスをしました。

( ゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒゴッ!!!ゴホッ!ゴホッオエェェェー!!! 

こうなる一歩手前でした。

食べたことがありませんが、

塩漬けのニシンの缶詰。その強烈な臭いから、「世界一臭い食べ物」と評されることもある。シュールストレミング

これぐらい強烈でした。そうそうにキスを止めて服を脱がしました。

その途端、汗臭い臭いが充満。おっぱいは普通だったのですが、裸から変な臭いがするのです。風呂に入ってないような臭い。まじまじ見ると体がテカっていました。脂?汚れ?

乳首をペロっとするとしょっぱい。味も不味い…。もう何も言うことがありません。というか無理。

あけみを風呂に誘って泡ぶろに入りました。少しでもキレイになれ!

風呂から上がりベッドに寝かせておっぱいを舐めると変な味はしなくなりました。チンポも少し元気になりました。

その勢いで手マンをしたのですが、そこでジエンド。生物兵器工場から尋常ではない臭いが…。

思考が停止しました。

元気ない息子に怒る女

脳みそがシャットダウンしてしまいました。

もうピクリともしません。あけみがフェラをしてきたのですが、まったく立ちません。

感情の起伏が激しいあけみはじょじょに機嫌が悪くなっていきました。

そして、暴言を吐いてキレて帰っていきました。

地雷女の怖さを身をもって体感しました。

試合にも負けて勝負にも負けた気分

彼女が帰ったあとに、部屋の窓を全開にしてシャワーに行きました。身体中を丹念に洗い、歯磨きも5分以上はしました。

で、部屋に戻ると、ほのかにあけみの色々な臭いが残っていました。

胃液がこみあげてくるのを我慢しながら即退出。

今はネタとして笑えますが、当時はかなり疲弊しました。確かPCMAXに1週間ぐらいログインしなくなったと記憶しています。

このトラウマレベルの出会いを経験してから地雷系の女性とは絶対に会わないようにしています。

実は、もう一人地雷がいるんですけどね。その話はまた今度にでもします!

無料会員登録で20Pプレゼント中